うつ患者ブログ

うつ病(双極性障害)の患者が書いているブログです。病気やお金のことなどを書いています。

うつ病

うつ病と1,000円ヘアカット

うつ病(双極性障害)になってから、1,000円ヘアカットを利用するようになりました。病気になる前は、カリスマ美容師に髪を切ってもらっていたんですが(嘘です)。 これから、自分(うつ病患者)にとって、1,000円カットが魅力的に感じることを書いてみよう…

うつになる人は何かに縛られている?

今回の記事 今日も「うつと気分障害」の本を読んでいます。「うつになりやすい人は、何かに縛られたり、囚われたりしやすい。」という興味深い記述を見つけたので、書いていこうと思います。 うつと気分障害 作者: 岡田尊司 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日:…

完璧主義と否定的な認知

今回の記事 今回は、うつや躁になりやすい原因である「完璧主義」や「否定的な認知」について書いていこうと思います。内容は、本「うつと気分障害」を参考にしています。 うつと気分障害 作者: 岡田尊司 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2013/05/31 メディ…

うつ病と漢方

漢方薬が効く場合もある うつ病に、漢方薬が効く場合もあるようです。漢方を処方するかどうかは、医師が決めることですが、西洋薬が合わない場合は相談してみても良いのかも知れません。今回は、3種類の漢方について調べたことを書きます。 桂枝加竜骨牡蛎…

うつ病の増強療法

増強療法とは? 抗うつ薬に他の薬を組み合わせて、抗うつ薬の効果を増強する治療法です。 抗うつ薬の単剤治療(1種類の薬による治療)で、十分な改善を得られないケースで使われる手法です。 単剤治療で良くなる人は半分以下 抗うつ薬だけで症状が改善する…

眠気・過眠・日中傾眠 - うつ病の症状

改善しにくい症状 眠気・過眠・日中傾眠は、うつ病の症状の中でも、なかなか改善しにくいもののようです。以下の本にも書いてありました。 うつと気分障害 作者: 岡田尊司 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2013/05/31 メディア: Kindle版 この商品を含むブ…

病院で伝えること(躁状態について)

過去に躁状態があったら伝える うつ病で病院に行くと、うつの症状だけを伝える人が多いと思います。過去に躁状態があっても、社会生活や人間関係が破綻していない限り、当時は調子が良かったんだと捉えて、最初からは話さないようです。しかし、過去の躁状態…

うつ病と双極性障害の分類と症状(単極性, 双極性)

今回の記事 うつ病や双極性障害の本を読んでいると、単極性や双極性という用語を目にします。今回は、単極性と双極性といった観点から、病気の分類と症状について書いていこうと思います。 単極性とは? 単極性とは、うつの症状だけが見られるもので、いわゆ…