うつ患者ブログ

うつ病(双極性障害)の患者が書いているブログです。病気やお金のことなどを書いています。

双極性障害の治療方法

重要性を増す薬物療法

双極性障害の場合、治療の中心は薬物療法となるようです。

もちろん、ライフスタイルや考え方を変えたり、ストレスを調整したりすることも、再発を防ぐ上では非常に重要だと考えられています。

気分安定化薬で自殺を予防する

双極性障害は、自殺率が高いと言われています。最も自殺を予防する効果が高いと認められるのは、気分安定化薬リチウムの投与とされています。

また、リチウム以外の気分安定化薬や、非定型抗精神病薬によって、自殺の危険が低下することが期待されています。

気分安定化薬について

気分安定化薬は、気分の波をコントロールして、気分を安定させてくれます。また、衝動性や短気、イライラなどの改善にも効果が期待できるみたいです。代表的な気分安定化薬は以下の通りです。

炭酸リチウムについて

炭酸リチウムは、気分安定化薬ですが、抗うつ薬の効果を増強する効果があるとされています。難治性のうつ病の場合、抗うつ剤と炭酸リチウムを併用すると、改善が見られる場合があります。

これは、増強療法と言われるもので、前にブログでも書いたことがあります。

u2kanja.hatenablog.jp

参考文献

うつと気分障害

うつと気分障害